まったり穏やか読み物ブログ

スコマエ

その他編

【失敗談】100日倶楽部の教訓

投稿日:2020年2月12日 更新日:

100日倶楽部の教訓

男性は外で仕事、女性は家を守る…という 前時代的な家庭に育ったので

専業で家事をすることに 何も文句はなかったのですが

 

唯一 自由になるお金が確定できない(給与がありませんので)

好きに使えるお金の存在は 憧れでもありました。

 

そんな時に出会ったのが 100日倶楽部です。

 

まだスマホは影も形もなくガラケーのみ、WindowsはようやくXPの時代。

 

ラクに稼ぐ方法など絶対にない!…と思い知った話です。

 

 

100日倶楽部とは

1.初期費用20000円で本部から自分のIDをもらう
2.そのIDを使って 本部へ会員勧誘させるサイトを作る
3.  本部も会員のサイトの宣伝をしてくれる

3ヶ月間会員が増えず報酬がない場合でも返金保証がある。

 

自分のサイトからクリックして会員になってくれると

10000円の報酬が手に入ります。

 

子供のいる専業主婦の方が 自らの通帳を写真に撮って

こんなに毎日報酬があります!と紹介していました。

 

ホームページは運営していたので、サイトを作るだけなのは簡単だし、

返金保証があるなら

 

とりあえず3ヶ月だけ(多分これが"100日"の所以と思います)

やってみようかと。

 

返金保証の文字に踊らされ

 

サイトを作るにあたっても 本部の人は親身にアドバイスをくれました。

出来上がったサイトに 感想もくれたりしました。

 

しかしながら 成功体験を載せている、通帳を披露している方以外は 

儲かっているという話はほとんど見ません。

 

それでも3ヶ月経てば返金されるのだし このままでもいいっかーーっ

と信じていました。

だいたい
一銭も報酬を得たことない人のサイトから
誰が会員に応募するだろうかって

 
ちょっと考えればわかりそうなものですが
ここでも返金保証の文字に踊らされていました。

 

当然 その後も誰の応募もなく 3ヶ月が過ぎ

本部からメールが届きました。

 

本部からの勧誘会員の報酬を分配します。これが返金保証です。

 

3ヶ月後 返金されたのは・・・

  

  5000円です。

 

最初に支払った20000円ではありませんでした。

 

返金保証とは全額保証ではなかったのです。

 

初めて自分の浅はかさ加減に気付きました。

 

100日倶楽部のからくり

 

本部には3ヶ月経てば

20000円マイナス5000円で15000円が手に入ります

 

勧誘成功でその人のサイトから会員が増えても

 

初期費用20000円に報酬の10000円を引いた

残りの10000円は本部の収入になります。

 

最初の通帳を披露していた方には

毎日10000円が振り込まれていたわけですが

 

振り込んだ人のほとんどは 3ヶ月後

15000円を本部に搾取されることになるので

 

最低でも人数×5000円は儲かりますね。

 

仮に その主婦の方がチームの一員だった場合は

もっと高額の報酬が会社に入るでしょう。

 

あぁ こういうことか!とやっと 気が付きました。

 

まとめ(教訓)

 

ようやく我に返り、契約を解除しました。

恐らく私のような経緯をたどった方は 多かったのではと思います。

 

初期費用の20000円を用意して 振り込む時

心臓がばくばくしたのを覚えています。

 

何かいけないことのように 思える。

でも やってみないとわからない

 

そう勇気を振り絞ったのです。

今となれば15000円を払って得た教訓です。

世の中に上手い話はありません。
そう見える人はそれだけの努力を 時間をかけてやっているのです。

 

そして今 ブロガーの道を歩き始めました。

 

少なくとも書いたそのままで、

物事がいい方向に変わることはないというのだけは 断言できます。

寧ろ 努力は裏切らないと信じたいですね。

 

-その他編

Copyright© スコマエ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.