まったり穏やか読み物ブログ

スコマエ

ブログ道

趣味系しか知らない私がブログ系でツイッターを始めて驚いた10の事

投稿日:2020年5月28日 更新日:

A8.net
ツイッターのブログクラスタ

2020年1月末に ブログを立ち上げて

ツイッターを始めたのが3月です。

尤もツイッターは初めてではなく 趣味ジャンルでは長いのですけれど

 

今までとあまりにも世界が違って びっくりしたので

これから参入しようかという方の 予備知識の足しにでもなればというのと

自分の備忘録的に記しておきます。

順不同ランキングです。

 1.プロフィールの文章が長い

 

今までの経歴、現在の状態、これからの目標、

〇ヶ月で収益〇〇、PV〇〇越え…それはそれは事細かに書かれてあります。

履歴書のようです。

---
趣味ジャンルでは リアルな自分を出す人は少ないです。

2.名前の後に更に@にテキストをつけ人物像を補完している

 

〇〇@大学生ブロガー、〇〇〇@二児のパパ 等々

「自分は何者である」というのをはっきりさせています。

 3.ツイートがものすごくポジティブ

 

これもかなり驚きました。

前向きで頑張ろう感がほとばしっているのですね。

少しマイナスな感情があっても

いやいやまだと奮い立つ強さが全体に漂っています。

4.インフルエンサー的な方にレスがつく

 

そのツイートを追っていくと 素人な私でも この人は!

という方がわかります。

呟きの文章力に差がありますし 文字数からの内容の濃さが違うからです。

凄いと言われている方がすぐわかります。

 5.インフルエンサー的な方のブログの記事紹介リツイートが多い

 

必然的にそういう方の更新記事にRTやレスがつきます。

最初はヨイショ?かしらと勘ぐったりもしましたが

実際読みに行ってみると 納得するのですね。

良いものを皆に紹介したい となれば重なってくるもののようです。

6.朝活というものがある

 

最初 皆さまがグランブルーファンタジーをプレイしているのかしらと思いました。

大いなる勘違いなのですが グラブルは古戦場というイベントで「朝活」というのが日常的に会話に出るので。

 

副業としてブログをしている方が多いので

本業に行く前の『朝に』『活動する』の意味だったのですね。

 7.フォロワー数の増減が気になる

 

これもなんでだろうと思っていました。

皆さま3桁や4桁いらっしゃるので

全員を把握できるようなフォロワー数では絶対ないのにと。

(趣味ジャンルですと 誰がフォローを切っただとか、ブロックされただとかは関心事です。)

フォロワー個人のことよりも 数が重要なのかなとようやく。

8.同期の動向に敏感

 

同時期に始めた他のブロガーさんは気になるようです。

どちらかといえばライバルどうこうではなく、

いなくなっている…という部分に寂しさがあるように思います。

 9.男性の比率が高いように感じる

 

ブログを書くという行為そのものが 日記を書くようなものという

20世紀並な見解が自分に残っていたので 男性が多いのも驚きました。

10.まずは副業で将来は本業にしたい流れが多い

 

9に関連しますが

現状サラリーマンな方が多いようですが

ゆくゆくは起業、フリーランス的な職業としての

ネットビジネスに発展させたいと考えている方が 沢山います。

結論

 

趣味ジャンルとは一線を駕します。

 

決してビジネスでないと ブログをしてはいけないのではありません。

ツイッターをビジネスツールの一つにしている方が 多いのだと思います。

だからプロフィールに詳細が記されるし、固定記事にも「これは!」というものが

貼ってあるのですね。

ブログは稼ぐために始める という明確な意志を持っている方が多いです。

私は趣味ジャンルのアカウントは鍵をかけているのですが
(それはトラブルになったこともありましたので)

あり得ないオープンさに面食らったのもあります。

 

しかしながら 本来は誰とでも繋がることができるツールですから

これが正しい姿なんだろうなと 最近思うようになりました。

収益のあるなしに関わらず 人は人に興味を持ち その先に

その人から買いたいという欲求が出てくるのではないかなと 思ったりします。

正しいかどうかはまた別ですけれども。

初めて目にした世界は まだまだ興味が尽きません。

 

-ブログ道

Copyright© スコマエ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.