生活編

"名もなき家事"のイライラはやるか、褒めて動かすかの二択

こんにちは。 yaeです。

私も専業主婦なので 仕事が家事とは心得ていますが

 

誰でもできるし 誰がやってもいいのに

何故か自分がやるものになっている

 

名もなき家事に もやることはあります。

 

何故?どうして私だけ?と

理不尽を思う時の対処法です。

 

 

名もなき家事の色々

 

私の場合はうーーんーーと思うのはこれです。

多分 他にもあるとは思うのですけど

毎度 はぁと思うという事で。

  • 玄関の靴揃え、掃除
  • トイレットペーパーの補充

 

玄関の靴揃え

 

訪問した時はきちんと靴の向きを整えて上がりますが

自宅だとほぼ脱ぎっぱなしです。

(いやまぁ これもどうなの?ですが ここでは不問^^;)

 

大抵 仕舞い風呂が私なので

なんとはなく 靴の向きを整えて寝るのが日課になっています。

 

朝のバタバタしている時に すぐ履けるように…

との親心ではあるのですけどね。

 

トイレットペーパーの補充

 

無くなれば皆 下の予備から新しく付け替えます。そこまではいいです。

 

その後 どうしてすぐに

トイレの上の棚にあるトイレットペーパーを

予備ロールに入れないのでしょう。

 

上がどんどん少なくなっているのに いつまでたっても予備ロールは空。

私?私なの?・・・やっぱり・・・

 

結局 トイレに入るたびに気になってしまい

自分でいれる羽目になります。

 


私はペーパーロールの正しい姿として

上と下の予備ロールが揃っていないと なのですね。

 

なので

下が空になれば すぐにその場で補充するのが

当たり前な感覚でいるわけですが 家族はそうでなく…

 

家族に「やって欲しい」と言ったことはあるのですが続きません。

間違いなく1~2回で終了します。

 

そこで

 

やってもらうことを あっさり諦めました。

期待することがストレスになるからです。

 

言い続けて、見つけるたびに指摘し 時には

「やっておいたよ」とわざわざ言いに来られるのもねぇ・・

(いえ ちゃんと「ありがとう」と伝えますが)

 

自分が嫌なだけなのだから 人に期待しない方が楽だなと。

 

今 専業主婦だからというのはあります。

共働きの方はそうは言っても 大変でしょう。

 

それでも

「やってくれない」

「どうしてやってくれないの?」と

 

マイナス感情を膨らませて ストレスをためるよりは

 

サクっと自分でやった方が心の健康にはいい

と思うのです。

 

その内 子供の方から手伝いを申し出ることも

あったりしますので

 

自分がまだマシと思える方に舵をきってみるのは

選択肢として悪くないと思います。

 

しかし

やっぱり

 

私だけやるのは 理不尽だわと思う方は

 

褒めまくって感謝の言葉をかけましょう

 

自分は手を一切出さず 誰かがやってくれるまで待ってみましょう。

そして予備ロールが補充されたら 皆がいる食事時にでも

 

褒めます。


「誰がやってくれたの?ありがとう。助かったわ」

(ここでいつもやっている私は褒められないのに…)はぐっと飲みこんで

 

「また 気づいたらお願いね」とにっこりーーーっ

 

皆の前で褒めるのがミソです。

 

マイナスな言葉で やってもらおうするよりも

助かる、嬉しいを全面に出した方が いい気分になってもらえますので。

 

その内

3回に1回でもやってくれるようになったら しめたものです。

 

その都度 感謝の言葉を伝えてみましょう。

気が付けば

予備ロールのセットは貴方だけの役目ではなくなっているかもしれません。

 

-生活編

© 2021 スコマエ Powered by AFFINGER5