生活編

保険適用の部分入れ歯とはどういうものか使用感も教えます

こんにちは。yaeです。

 

私は子供の時から歯の質が悪く、磨き方も甘く

いい大人になった今

 

既に永久歯の抜歯が片手を超えて

保険適用の部分入れ歯のお世話になっています。

 

これからお世話になるかもしれない。

もう歯医者に宣告されてしまった等 お考えの方の

 

少しでも不安が取り除ければ嬉しいです。

 

部分入れ歯のイメージがわからないと思うので

 

そもそも歯医者に

「入れ歯にしましょう」と言われたら それなりにショックですよね。

 

しかし

3本続けて歯がないと ブリッジではカバーしきれないので

部分入れ歯を考えることになります。

 

日常生活的にも抜けている側では 咀嚼が難しくなり

片側だけで食べるので

 

結構疲れますし 時間もかかります。

 

部分入れ歯 下の例

部分入れ歯

金属部分の形は人によって変わりますけれど

だいたい左右を渡す感じになります。

 

残っている歯に引っ掛ける為

強度も考えた上でデザインされます。

金属のバネで固定します。

部分入れ歯 bridge

これはブリッジと言われる形ですが

こんな形のバネで歯に固定します。

慣れるまでは締め付け感を感じる方もいます。

 

部分入れ歯 上の例

部分入れ歯 使用感

真ん中の広いピンクの面積は一体なんぞや?と思われると思いますが

口の中の上の部分を広く覆うことになるのですね。

 

これが結構な違和感で

海苔が上にずーっとくっついるような感じです。

しかもプラスチックですから 意のままに動きません。

 

最初は飴を舐めるのも大変でした。

転がせられなくて^^;

 

保険適用の部分入れ歯の価格

 

3割負担の私は一つ8000円くらいでした。

(上と下と両方作ると16000円程度ですね)

 

ちなみに保険を使わず

自費のものですとひっかけて固定するバネ式ではないので

 

見た目も綺麗ですし 入れ歯だとは笑ってもわかりません。

 

上顎の広々とした部分にも

薄い金属が使えるので違和感は少ないそうです。

 

しかし

 

「0」が一つ多くなると歯医者に言われました(笑)

(1つ8万、2つだと16万ということですね)

 

メモ

インプラントCMでよく見るインプラントというのはざっくり言えば顎の骨にボルトを打って
その上に歯をのせて固定する感じです。
歯科医療というより外科手術に近いです。そして価格は一本で10万円ほどします。

 

口元ですから 見目がいい方がと誰もが思いますが

実は・・・

 

入れ歯は一回作って終わりではありません

 

私がここ5年くらいで下が3つ目、上が1つ目です。

半永久的に使えるものかと思っていたら

 

入れ歯は割れます

 

歯の部分の時もあれば 歯茎部分の時もあります。

 

日に3度 一度の食事で600回ほど噛むのが平均のようですが

その回数に耐えられなくなるのでしょう。

 

引っかけている歯が悪くなります

 

強いバネの力が負荷になっているわけですから

時間が経過すればするほど いたんでくるのですね。

 

丈夫な歯だったはずが 食べかすなども溜まりやすくなるので

毎食磨いていても 虫歯になり易い歯になってしまいます。

 

口内炎ができることもあります

 

装着するときに ちょっと斜めになって当たったりして

上手く入らないことがあります。

 

後日うっすら痛みがあるなと思ったら 口内炎ができてたりするのです。

そういう時は しばらく使うのをやめて治るのを待ちます。

 

入れ歯のひびや割れの変形が原因で できることもあります。

 

簡易な程度なら 接着や削りでその場で修理していただけますが

改善されない場合は 作り直しになります。

 

歯医者に提案されたこと

 

作ると決めた時に言われました。

部分入れ歯 医者

目立たない入れ歯は綺麗だけど
素材は変わらないので 壊れやすさも変わりません。見た目がやはり嫌だからと自費で入れ歯を作る人もいます。
自分はどちらにしなさいとは言えないので 自分で決めてきてね。

 

もちろん保険適用を選びました。

 

元はと言えば 自分の歯磨き不備から始まったものだし

金額的にも踏み切れませんでした。

 

部分入れ歯のお手入れ方法

 

最後に毎日の日課になる掃除方法を。

入れ歯は割れを防ぐために 常に湿らせておかないといけないものです。

 

基本的に就寝時以外はつけることになります。

長時間外していると 歯が寄ってきたりして

入れ歯が合わなくなるからです。

 

入れ歯専用ケースを用意しましょう

 

100均のもので構いません。フタのついたものがいいです。

(他の人に見られるのもね…)

 

専用ブラシもいります

 

ケースを買うとついてくるのですが 残念ながら100均でついてくるものは

ブラシ部分が柔らかすぎるので こればかりは単独で用意された方が

いいと思います。

 

入れ歯洗浄剤を用意しましょう

 

ポリデントやパーシャルデントの類です。

歯医者には毎食後 水で洗うだけでいいと言われていたのですが

 

ここ何年も使っていて 水だけだとピンクの部分が変色してくるのですね。

毎晩、水を入れたケースで朝まで洗浄しています。

 

まとめ | 入れ歯は必ず慣れます

 

初めて上下の入れ歯を入れた時の違和感はものすごいです。

 

活舌が悪くなりましたし(特にサ行

文中でも言いましたが 飴が転がせません。

 

しかし1週間くらいで慣れました。

今は 何の問題もなく話せますし食べられます。

 

口の中全体で 物が食べられる有難さを実感しています。

美味しいです。(ずっとどちらか片方でしたから)

 

もし迷っていたり

歯医者に言われたけれど

不安があると思っている方の 一助になったら嬉しいです。

 

よく噛んで食べることは 長生きの秘訣の一つですから。

 

-生活編

© 2021 スコマエ Powered by AFFINGER5