生活編

風邪は引き始めこそ市販薬を飲んで治す【おすすめ3選】

参照 エスエス製薬

 

こんな症状はありませんか

  1. ノドに違和感
  2. 声が枯れる
  3. 首~肩のあたりが筋肉痛

 

これは 全て風邪の始まりです。

この時飲めば 風邪は酷くなりません。

 

オススメは 新エスタック顆粒<葛根湯加桔梗エキス配合>です。

 

新エスタック顆粒 葛根湯加桔梗エキス配合

 

葛根湯は発汗を促し 免疫力を上げる効果があるのは

ご存知と思いますが

この加桔梗というのは「のどの痛み」に特化した漢方薬です。

 

私は風邪の引き始めはいつも

ノドの違和感

からくるので とても効くのだと思います。

 

注意

但し 微熱が出て身体が重くなるような

しっかり風邪をひいた状態になると 腹が立つほど効きませんので ご注意ください。

 

では ヤバイ こりゃ風邪だわ…に進んでしまったら

 

次は エスタックイブ

イブプロフェンという

頭痛・ノドの痛み・発熱の原因になる

物質の生成を抑え 痛みの伝達をブロックする

 

ありがたい成分が入っています。

ポイント

エスタックシリーズって本当に沢山あるのですが

これは中でも安価です

ドラッグストアでは1000円切る所もあります。

 

で これを3日ほど飲んでも風邪が治らなかったら

私は病院に行きますが

仕事などで行かれない方もいるでしょう。

 

その時は・・・

 

休めない時は エスタックイブファインEX

発売された時に 金のエスタック と言われたものですね。

おそろしく効きます。というか動けるようになります。

 

でも忘れてならないのは

症状を抑えているだけですから

 

質のいい睡眠とできるかぎりの安静は必須です。

 

ポイント

エスタックには この上にファインNEOというイププロフェン600mg配合の強力風邪薬があります。

(ファインは400mg配合です)

しかし 私は胃が弱いので試したことはありません。強い方はお試しください。

 

まとめ・風邪は引き始めに薬を飲みましょう

 

症状が軽い順です

  1. 新エスタック顆粒<葛根湯加桔梗エキス配合>
  2. エスタックイブ
  3. エスタックイブファインEX

 

引き始めの入り口で飲めば

そのまま風邪に移行しないですみます。

 

体質、性格などで市販薬はなるべく控えたいと

言うのでなければ

あれ?と思った時にすぐ 飲むことをお薦めします。

 

風邪は酷くなる前に飲む!ですよ。

 

メモ

エスエス製薬の回し者ではありませんが ここ10年程はこのラインナップで落ち着いてます。

やはり なるべくなら漢方製剤入りから飲みたいし

化学薬品に移行しても 強力なものは控えたいと考えています。

 

 

 

 

\\記事がよかったら シェアしてね//

 

-生活編

© 2021 スコマエ Powered by AFFINGER5