介護の小話

電話地獄

介護の小話

ベル音に瞬間血圧が上がる!ストレスMAXの電話地獄

同居しない場合の一つの難題が 電話です。こちらの都合は関係なく 認知症の場合は何度も同じことでかけてきます。しかも何度かけても向こうにとっては「初めての電話」になるので 対応する方が疲弊していきます。

介護の小話

【実子の義務】民法で定められた親への扶養義務の事です

毒親と思ったことはありませんが 面倒を押し付けられた嫌な思いをしたことは何度もあります。それらをまるで覚えていない父に対して 割り切れる程人間できてません。かえって距離をとれる分 迷いはないかもしれません。

介護の小話

【地域医療連携室】医師との橋渡しをする総合病院の部署です

緊急入院になって初めて知った地域医療連携室の存在。担ぎ込まれた後 病状が落ち着くのを医師と連携して 次の預かり先を家族らと協議して考えてくれます。ありがたい今注目の部署です。

介護の小話

総合病院の診療科レベルはまちまちで評判通りとはいえません

紹介状を書いた町医者を信じましょう。診療科の多い総合病院は どの科も優秀なわけではありません。しかし評判に惑わされると いい医師の存在がわからなくなる危険性もあります。私たちは素人です。

介護の小話

【保険解約の代行】面会不能の母に意思確認をしてと言われる

免許を返納し 自動車も廃車したので 自動車保険は不要になりました。月6,000円は大きいので 解約しようとしたのですが
とにかく"本人"の意思確認ができないと解約できませんの1点張りです。コロナ禍で面会できないのにどうしろと。

介護の小話

地域包括支援センターと繋がりを持つと心強いです!

地域包括支援センターはどんな些細な事でも相談できるし 経験則からもらえるアドバイスは的をえていて貴重です。ことに認知症の対応の仕方はその都度相談すると家族も介護者も平穏になれます。

介護の小話

ケアマネージャーは本契約前はすぐに動いてはくれません

介護現場でよくきく"ケアマネージャー" 依頼したらすぐテキパキ動いてくれるものと思っていましたが 手順も手数も日数もかかります。介護は急にはよくなったりしないのです。

© 2022 同居しない介護 Powered by AFFINGER5