生活編

【裏技】おいしい無糖をカフェイン摂取の方法として考える

参考キリン https://www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/om/

 

キリンの午後の紅茶 おいしい無糖は

本当に美味しいです。

 

ただ 空腹に飲み過ぎると

カフェインが 数値以上に効き過ぎて

 

夜 眠れなくなるという副作用が

私にはありました。

 

ということは逆に

眠気覚ましに使えるのでは!

 

がこの記事です。

 

おいしい無糖は飲みやすい

 

飲み過ぎて 胃を痛めるくらいですから

飲みやすさには太鼓判が押せます。

 

午後の紅茶 おいしい無糖の

カフェイン含有量は 100mlに対して11mgです。

 

成人の1日の摂取上限は 400mgと言われていますから

 

仮においしい無糖2Lを1日で飲んでも220mg

他の食べ物での間接的摂取を考えると

 

1日2Lが おいしい無糖の上限と考えていいでしょう。

 

 

おいしい無糖には2Lサイズがある

 

ライバルのコカ・コーラ社の紅茶花伝は 2Lサイズがありません。

 

出先用にマイボトルに入れてもいいし

テレワークで家で飲むのなら 断然コスパがよくなりますね。

 

カフェインの効果と持続時間

 

・カフェインは、摂取してから30分ほどで効果が出始めます。

・効果時間は2~4時間です。

・効果最大の時間帯は飲んで3時間経過したあたりです。

 

ポイント

つまり

仮眠をする直前に飲めば

起きた時に すぐ活動ができるということですね。

 

夏場の水分補給にはおすすめしません

 

その 飲みやすさから

熱中症予防になるかもと思いましたが

 

カフェインが入っている飲料は

利尿作用があるので 逆効果です。

 

注意しましょう。

 

カフェイン摂取飲料としても使えます

 

コーヒーより

日本茶より

糖分の入った飲料より

 

楽に沢山飲めますから。

 

今日は頑張らないといけない という時のお供に

午後の紅茶 おいしい無糖

いかがでしょう。

 

関連記事

【カフェイン取りすぎ注意】午後の紅茶・おいしい無糖の正しい飲み方
紅茶花伝無糖ストレートティーのカフェイン含有量をメーカーに質問

 

-生活編

© 2021 スコマエ Powered by AFFINGER5